こんにちはー!ヒジオカです!

(え)(誰)

 

 

 

今回のテーマは『休学』ということで、

2018年9月から専修大学を休学し、

2019年4月からまた1年生として復学いたしました

ヒジオカ

(え)(だから誰)

 

 

1、休学とは?

2、休学手続き

3、メリット・デメリット

4、おまけ

5、まとめ

 

の5本立てで解説していきたいと思いますッ!!

(短めで頼むわ)

 

 

 

 

 

 

1、休学とは?


 

そもそも休学の定義は

休学(きゅうがく)は、学校に在籍する児童・生徒が、病気その他の理由により、校長の許可をうけて、ある期間授業を受けない状態である Wikipedia

大学における休学は、学長(又は委任を受けた学部長)の許可が必要である。一般的に学期単位での休学となる。休学すると、在籍期間としてはカウントされない。したがって、休学した年月分だけ余計に卒業年月が延びることになる。また、休学期間は最長4年までとされており、それを超過すると除籍となる。 Wikipedia

 

だ、そうです。恐ろしく簡単に言えば

大学休みますってことですね☆

(殴らないで)

 

 

 

 

 

 

 

2、休学手続き


 

 休学するためには、休学願が必要です。

 そして、休学願に必要なものが

 

本人・保証人連署、捺印

通学定期乗車発行控

 

 

そして、休学願を用意したら次は、こちらをご覧ください

(ここに資料追加します)

実は、最低でも4分の1の学費は払わなければなりません

しかも時期が遅ければ、4分の3も支払わなければなりません

 

 

ということで、支払いが完了していることを大学が確認したら

晴れて『休学』となるのです

 

手続き自体は、紙を出すだけなので簡単です。

(私は思った翌日には休学してました☆)

(拳をお納めください)

 

実は、一番面倒なのは復学する時です、、、

(それはまた別の記事で)

 

 

 

 

 

3、メリット・デメリット


 

 

では、休学におけるメリットを見ていきましょう

 

1、圧倒的に自由な時間が増える

2、社会人になる前の猶予期間を伸ばせる

3、人に羨ましがられる

 

 

つまり、時間が欲しい人にはおすすめです

 

 

 

 

では、デメリットも見ていきましょう

 

1、卒業が遅れる

2、同じ学年をもう一年やる

3、支払った分の学費が無駄になる

 

 

つまり、無駄にしてしまうもの以上に価値があることなら

休学してでもやるべきでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

4、おまけ


 

 

ここでは、私ヒジオカが休学中に何をしていたか

休学についての個人的見解をノベマス☆

(興味ないとか言わないで)

 

 

 

 

〈 休学中にやったこと 〉

 

1、投資

→ 利益100万、不労所得獲得

 

 2、プログラミング習得

→  HTML&CSS、PHP、Bootstrap、JQuery、etc…

 

3、人脈を広げた

→ 大学の勉強だけしてたら到底出会えなかったろう人ばかり

 

4、旅をした

→ 京都、鹿児島、広島、ハワイ、宮崎、静岡、宮城、etc…

 

 

 

 

見てもらえれば分かる通り、自由です

好きなことが好きなだけできます

 

でも裏を返せば、自分次第で時間を無駄にすることにもなります

 

私の個人的な意見になりますが、

休学中は、完全なる自己責任の世界になります

 

そして、休学して味わうこの自己責任というものは

実は人間として常に持つべきものなのです

 

ですから、もしあなたが休学しようと考えているならば

人生において大変貴重な学びとなるので、是非全力でお休み下さい

(日本語どうにかして)

 

 

 

 

 

 

5、まとめ


 

休学自体はとても簡単にできますが

休学中どう過ごすのか、が重要になってきます

 

 

安易に休学を決めないのが良いかと思われます

(思い立って翌日に届けを出したのだーれだっ☆)(殴)

 

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました

次回の記事でお会いしましょう٩( ᐛ )و

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です