概要


私が実際に使ってみて便利だと感じたおすすめアプリ3選を紹介したいと思います。

対象はmacユーザーです。

とても簡単に使えるのでぜひインストールしてみてください。  

 

 

 

目次


1 CheatSheet

〜誰でも簡単にショートカットキーを使えこなせるようになります〜

 

2 Alfred

〜アプリが最速で呼び出せます〜

 

3 clipy 

〜コピペするなら絶対に入れておきたいアプリ〜

 

 

1 CheatSheet


 

https://www.mediaatelier.com/CheatSheet/

 このアプリは、ショートカットキーの一覧を表示してくれるアプリです。

 

アプリのインストールが完了するとすぐに使うことができます。

使い方は、使用中のアプリを開いた状態でcommandキーの長押しです。

写真はwordを開いた状態で使用しているので、

wordで使えるショートカットキーが表示されます。

 

 

2 Clipy


https://clipy-app.com/

このアプリは、コピーしたものの履歴を残すことができるというものです。

この記事で貼ったリンクも実はclipyを使用しています。

使用方法は今まで通りcommand+cでコピーしてもらい、

ペーストする際にcommand+shift+vで履歴を呼び出せます。

残す履歴の数は設定で変えることができ、

数は膨大です。

 

3.Alfred

 

 

https://www.alfredapp.com/

このアプリは、アプリを検索して呼び出せるものです。

マウス操作なしでアプリを開けるのは魅力的です。

使い方は、optionキー+検索ボックスで検索ボックスを引き出し、

使用したいアプリ名を入力するだけです。

このアプリは、シャットダウンやスリープなどもできるので

pcの操作は出来るだけキーボードで済ませたい人にはおすすめです。

 

3終わり


 以上が私のおすすめするアプリ3選です。

気になるアプリはありましたか?

この記事がアプリを入れるきっかけ担ってくれたら嬉しいです。

自分専用のmacを作って、快適に使いましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です