ざっくり要約

  • 「Cameo」はシカゴを拠点に2017年に設立されたスタートアップであり、5ドルから3000ドルまでの価格で著名人に希望の内容でメッセージ動画をリクエストすることができるマーケットプレイスを提供している。
  • 主な使い方は、誕生日や結婚式にてサプライズ動画として使うケースが多いが、自分を鼓舞するため、営業や求人にてPRのためなどに使われている。
  • 所属する多くのインフルエンサーはSNSのフォロワーが1万人前後であり、調査によるとフォローワー数が増えるに従って、いいねの割合は低下していくこともわかった。


感想

こんなサービスがあったのか!!

確かに、自分の友達や恋人にすごい好きなタレントがいたとしたら、サプライズでそういった動画を依頼したくなっちゃうかも!

インフルエンサーといっても実はフォロワーが1万人前後というのが結構驚き。
インフルエンサーがどんどん稼ぎやすい世の中になっていっているんだなぁ。

そういえば、日本にもこのサービスあるのかな?
YouTuberとか、ゲーム実況者とかめちゃめちゃ依頼殺到しそう!

俺も、インフルエンサーになりたいよおお。

元記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です